cocos2dx製androidアプリ『ゆらゆらまりも』をリリースしました

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 162 follow us in feedly

まえがき

この度は、『ゆらゆらまりも』というCocos2dx製のAndroidアプリをリリースしました。

ダウンロードのURLはこちらです

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.absolutekeitarou.yurayuramarimo2

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.absolutekeitarou.yurayuramarimo2

今回はこのアプリをリリースするまでの苦労したお話や裏話みたいなことができればと思います。

どういったゲームなのかは実際にプレイしていただきたいと思いますので詳しくは書かないと思います。

開発環境

まずはこのアプリを作っていた開発環境に関して

  • OS MacOSX
  • Xcode5 (iOS版は現在審査待ち)
  • AndroidでのテストはXperiaZ1での実機のみ
  • Cocos2dx 2.1.5
  • AndroidではEclipseを一切使わずantでビルドを回していました

開発期間

開発期間はだいたい2〜3週間程だったと思います。かといってずっとやっていたわけでもなく実際に作業に費やしたのはこの内の3,4日程でした。

もともと今月に入ってからcocos2dxやc++を触りだしたのでとりあえず、なんか簡単そうなものを勉強がてら1つサクッと作ってみようという経緯からつくりました。

なので特に力を入れた点などもありませんでしたが、これからの反響しだいではおもしろいバージョンアップもしてみたいとは思います。

開発の流れ

最初はiOSでのリリースしか考えていなく、androidの環境すらつくらずにXcodeで書いていました。

Androidに関しては先日に、ちょっとした学校がらみのアプリをリリースしてみたところ、リリースのしやすさと審査がなく、すぐにストアに出せる手軽さから、どうせなら出してみるか。という勢いで1日でAndroidに対応させてリリースすることができました。

苦労した点

Cocos2dxで苦労した点は多々ありました。今覚えている範囲で箇条書きにしてみます。

  • そもそも情報が少ない。(書籍を購入して多少リソースは増えました。)
  • 広告の表示ができなかった。iosで一度挑戦してみましたが、挫折しました
  • iOSのプロジェクトをandroidでもビルドできるようにするのに結構手間取った。(本とネットの通りにやっても上手く行かず、もがきもがきで自分の場合はなんとか。。後日メモ作成予定)
  • xcode5 ios7のリリースビルド周りの大変さ(cocosは関係ないかも)

得たもの

やはり新しいことに挑戦するとそれなりに得るものもちゃんとあって。今回の場合はこんな感じ

  • C++がなんとなく書けるようになった。
  • androidのCUIビルドに強くなった(これはかなりの手応え)
  • logcatを見る習慣がついた

などなど。

あとがき

と、まぁもっとしっかり書きたいんだけど眠いし、明日朝早いしでこんな形で閉めさせて頂きます。

前向きなレビューなどいただけると一番嬉しいです。

以上です、ありがとうございました。

おすすめ書籍

cocos2d-x入門
cocos2d-x入門
posted with amazlet at 13.11.26
清水 友晶
リックテレコム
売り上げランキング: 31,100
Cocos2d‐x開発のレシピ―iOS/Android対応
松浦 晃洋 齊藤 建二 古木 映治
秀和システム
売り上げランキング: 42,006

関連記事

Screeny-Shot-2013-08-09-23.06.08.pngScreeny-Shot-2013-08-09-20.21.56.png

TiShadowで爆速Titaniumアプリ開発!!

まえがき Titaniumアプリを爆速で動かすことのできる『TiSh...

記事を読む

cocos2dx-touch-sprite-1cocos2dx-touch-sprite-1.png

【Cocos2d-x】どのスプライト(画像)がタッチされたかを判定する

まえがき こんばんは、C++、Cocos2dx入門して3日ほどがたっ...

記事を読む

titanium-icon-1titanium-icon-1.png

Titaniumアプリでアイコンに光沢をつけない方法

まえがき Titaniumで開発したアプリのアイコンなのだけど、勝手に...

記事を読む

images

【Android開発Tips】WEBビューを使ってみる

まえがき けっこうお久しぶりのブログです。 それもそのはずで、今週...

記事を読む

『Android開発』インテントにオブジェクトを渡す方法をメモ

まえがき Androidアプリで画面遷移の際にインテントを使って、数値...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑