zenbackが20%高速化したらしいから再度導入してみた。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 162 follow us in feedly

まえがき

以前はこのブログもzenbackを導入していました。

けど、けっこう重いかんじもあったり、それほど効果もない気がしていたので削除していました。

そのzenbackがこの度、コードの最適化によって平均して20%ほどの高速化を達成したようです。

あるかないかだとあったほうが華やかなのでとりあえずもう一度当ブログでも利用してみることにしました。

zenbackって?

そもそもzenbackってなんだよおい。って人のために簡単に説明。

よく色々なブログの下の方におすすめ記事だったりTwitter・はてぶでの反応・ソーシャルボタンなんかがびゃーっって出てるあれです。ブログパーツとかウィジェットとかいわれるやつです。このブログでも今現在(2013.11.11)設置しています。

別にWordpressのプラグインってわけでもなくて、zenbackのホームページでブログ登録してコード生成してもらってコードをコピペするだけなので、いろんなブログサービスで利用できます。ブログ以外でも使えたりするのかな?

あと、表示したい項目も自分で設定できて順番とか結構細かいところまでセッティングできておすすめです。難点はサイトが多少重くなる、ただそれだけ。

設置したくなった方は公式ページで登録して使ってみましょう!!

https://zenback.jp/

https://zenback.jp/

新しくなったコード

早くなったzenbackを利用するには、今までのソースでは対応していません。

以前に登録して取得したソースコードを今使っている人は、管理画面から新しくなったコードを取得して張り替えて下さい。

新しく作りなおす必要はないみたいです。

これから利用する人は何も考えずに使って下さい。

あとがき

そんなこんなで、今回はこんな感じの記事でした。

別にzenbackの回し者じゃないけど、自分みたいな理由でzanback離れてた人が戻ってくるチャンスかもというわけで書かせていただきました。

おすすめ書籍

すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング111の技
山田 案稜
技術評論社
売り上げランキング: 10,196
【Amazon.co.jp限定】本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2 オリジナルステッカー付き
プライム・ストラテジー株式会社
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 4,794

関連記事

20130712024231.png20130712024110

初めての自作WordPressプラグイン。Twitterフォローボタンを作ろう。

まえがき Wordpressのプラグインを作ってみよう! とゆう今...

記事を読む

no image

WordPressのテーマを変更しました。待望のスマホデザイン対応!!

まえがき お気づきであろうか。とうとうおもいきってWordPressの...

記事を読む

imgres-5

【ゲーム実況】シャア専用ダークソウルがおもしろすぎるのでまとめてみる

個人的に今一番おもしろいと思うゲーム実況です!!   [nicom...

記事を読む

Screeny Shot 2013-07-13 0.44.12.png

【WordPress】リンク先をサムネイル表示してくれるプラグインとその改造

まえがき [browser-shot url="http://goo...

記事を読む

no image

WordPressのショートコードプラグインを作ってみる

まえがき 先日、Wordpressの自作プラグインを作ってみましたが、...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑