Rubyのポケモン図鑑gemを公開しました【ポケモンXY発売記念】

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 162 follow us in feedly

まえがき

最新版の情報はこちら!!

最新版0.3.1の機能

最新版0.3.1の機能

こんばんは、執筆時間は日曜日の午後22時過ぎです。明日からまた学校かと思いきや今週は3連休なのですね!!!

個人的には機能ポケモンXYが発売となり、自分はXを購入しました。なんとか1日で殿堂入りを果たしたわけですが、今回はXY発売記念にちょっとしらポケモンライブラリを作成してみたので公開いたします。

バージョン0.0.1ということで名前とNoの管理しかしていませんが、これから一緒に盛り上げてくれる方いましたら、一緒にがんばりませんか?

開発環境

  • Ruby 1.9.3
  • OS MacOSX
  • pokemon_zukan 0.0.1 これが今回作成したgem

pokemon_zukanの仕様

今回制作したgem『pokemon_zukan』の仕様です。

  • Version 0.0.1
  • 新しい全国図鑑(XYポケモン対応!!)
  • ポケモン数は718匹!!
  • Noからモンスター情報(今回はモンスター名だけw)にアクセス
  • モンスター情報は1匹づつjsonで管理しています。要するに718個のjsonがあることになります。

インストール

pokemon_zukanを利用するにはRubyおよりパッケージ管理にgemを用いる必要があります。これらの導入は今回の記事では触れていません。

インストール方法は

sudo gem install pokemon_zukan

# 確認
gem list pokemon_zukan

*** LOCAL GEMS ***

pokemon_zukan (0.0.1)

サンプルソース

ポケモンを検索するサンプルソース

# coding: utf-8

require 'pokemon_zukan'

pokemon = PokemonZukan::find('001')
p pokemon.no
p pokemon.name
p "========================================================="

PokemonZukan::find_all(1..9).each do |pokemon|
  p pokemon.no
  p pokemon.name
  p "======================================================================"
end

TIPS

  • find(No)でモンスターのクラスを取得
  • find_all(No..No..No.. …)で複数取得もできます
  • 1 => “001″に整形されるので柔軟な取得ができるかも!?

実行結果

上記サンプルソースを実行した結果です。

> ruby sample.rb
"001"
"フシギダネ"
"========================================================="
"001"
"フシギダネ"
"======================================================================"
"002"
"フシギソウ"
"======================================================================"
"003"
"フシギバナ"
"======================================================================"
"004"
"ヒトカゲ"
"======================================================================"
"005"
"リザード"
"======================================================================"
"006"
"リザードン"
"======================================================================"
"007"
"ゼニガメ"
"======================================================================"
"008"
"カメール"
"======================================================================"
"009"
"カメックス"
"======================================================================"

リポジトリ

最後にgithubとRubyGems

https://github.com/keitarou/pokemon_zukan

https://github.com/keitarou/pokemon_zukan

https://rubygems.org/gems/pokemon_zukan

https://rubygems.org/gems/pokemon_zukan

あとがき

以上でした!!

これから暇があればちょくちょくバージョン上げていきたいと思います!!

おすすめ書籍

パーフェクトRuby (PERFECT SERIES 6)
Rubyサポーターズ すがわら まさのり 寺田 玄太郎 三村 益隆 近藤 宇智朗 橋立 友宏 関口 亮一
技術評論社
売り上げランキング: 9,964
プログラミング言語 Ruby
プログラミング言語 Ruby
posted with amazlet at 13.12.02
まつもと ゆきひろ David Flanagan
オライリージャパン
売り上げランキング: 114,558

関連記事

shoes-sample-1.png

RubyのShoesで簡単GUIアプリ開発【インストール】

まえがき Amazonで新しい本を買いました。 RとRubyによる...

記事を読む

ruby-pocket-1ruby-pocket-1.png

RubyでPocketの登録数を取得する方法

まえがき よくブログとかで見る、こんな感じのPocketへの登録ボタ...

記事を読む

ruby-term-ansicolorruby-term-ansicolor.png

Rubyで標準出力に色をつける『Term::ANSIColor』が使いやすくてイケてる!

まえがき RubyでThorとか触ってCUIのちょこっとしたツールと...

記事を読む

railserd-3railserd-1.png

RailsERDでER図を自動生成してみたのでメモ

まえがき RailsアプリのER図を簡単に自動で生成できる『Rails...

記事を読む

RSpecをrvm×Jenkinsで実行するまでの試行錯誤をメモ

まえがき 今回はJenkinsを使ってrvmで複数バージョンのRuby...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

  • keitarou

    てst

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑