TitaniumのAlloyを使うにあたってのメモ

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 163 follow us in feedly

 

まえがき

久しぶりにTitaniumで作ってみたいアプリがあったのでTitaniumStudioを起動しました。

そういえば先日Titaniumの勉強会に参加した際にnodeモジュールを使った開発など色々お話があったので今回試して見ることに。

↑ Alloyのとこ。

その際の色々困ったことなどをメモです。

 

開発環境

・Mac OSX 10.8.3

・Titanium 3.1.0 今回バージョンアップ

・Alloy 1.1.2

・node 0.10.3

↓ 今回ダウングレード

・node 0.8.22

※ TitaniumとAlloyに関してはTitaniumStudioのヘルプからcheckupgradeから更新しましたと。

 

でAlloyって?

Titaniumでのフレームワーク。

まだ環境作ってサンプル動かしただけなのであれだけど、すごい馴染みがよさそうな雰囲気

 

ビルドが通らなかった

[ERROR] :  TypeError: Arguments to path.join must be strings
    at path.js:360:15
    at Array.filter (native)
    at exports.join (path.js:358:36)
    at exports.detect (/Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/node_modules/node-appc/lib/android.js:40:30)
    at /Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/android/cli/commands/_build.js:28:11
    at /Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/node_modules/titanium-sdk/lib/titanium.js:105:5
    at /Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/node_modules/async/lib/async.js:454:21
    at /Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/node_modules/async/lib/async.js:185:13
    at /Users/apple/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/3.0.2.GA/node_modules/async/lib/async.js:86:13
    at Array.forEach (native)
---------------------------------------------
    at exports.execFile (child_process.js:656:9)
    at exports.exec (child_process.js:543:18)
    at detectLocale (/usr/local/lib/node_modules/titanium/lib/titanium.js:53:4)
    at setLocale (/usr/local/lib/node_modules/titanium/lib/titanium.js:60:3)
    at /usr/local/lib/node_modules/titanium/lib/titanium.js:83:3
    at Object.<anonymous> (/usr/local/lib/node_modules/titanium/lib/titanium.js:85:3)
    at Module._compile (module.js:456:26)
    at Module._extensions..js (module.js:474:10)
 
[ERROR] Unable to find command "build"

 

 

こんな感じで。

結論としてはnodeのバージョンがダメだったっぽい。

ので0.8.22を用意しました。nvmを使って。

 

nvmの導入

いままでnvmなしでnodeを使っていたけど最初から入れとくべきだったのでしょう。以下手順

 

・インストール

> git clone git://github.com/creationix/nvm.git ~/.nvm

 

・nvm起動

> source ~/ .nvm/nvm.sh

 

・お好みのバージョンインストール(今回はAlloyで使う0.8.22)

> nvm install 0.8.22

 

・インストールしたバージョンの確認

> nvm ls

 

・.bashrcをいじっておく

以下追加

source ~/.nvm/nvm.sh
nvm use “v0.8.22″

 

・確認する

一度ターミナルを閉じるかbashrcを再度読み込んで

> node -v

0.8.22が出ていればおk

 

ここまでやってTitanium Studio再起動でビルドは通りました。

あとは今回CUIでTitaniumプロジェクトを作ったりしたのでそれをおまけに

 

CUIでプロジェクト作成〜ビルド(Alloy)

・Titaniumにログイン

> titanium login

 

・プロジェクト作成

> titanium create -p ios, -n プロジェクト名 –id ID名 -d ./

 

・Alloyを適用

> cd さっき作ったプロジェクト

> alloy new

 

iOSシミュレータ起動

titanium build -p iphone

 

あとがき

と今回はこんな感じでした。

とにかくnodeのバージョンには気をつけないといけない。

とゆうことで丸く収まりました。

0.8じゃないといけないのか、0.10がダメなだけなのかは不明ですが、動いたので結果オーライとしておきましょう。

おすすめ書籍

Titanium Mobileで開発するiPhone/Androidアプリ (Smart Mobile Developer)
北尾 雅人
翔泳社
売り上げランキング: 266,632
Titanium Mobile iPhone/Androidアプリ開発入門―JavaScriptだけで作る
小澤 栄一
秀和システム
売り上げランキング: 310,611

関連記事

images-2

Titanium CLI × Alloyで開発するときのコマンドのメモ

まえがき 最近はTitaniumアプリの開発もTitanium St...

記事を読む

no image

Titanium(Alloy)でファイルをincludeする。

まえがき TitaniumのAlloyで外部ファイルを呼び出すためのメ...

記事を読む

no image

javascriptのテストツール【Jasmine】の環境構築

まえがき javascriptのテストフレームワーク「Jasmine」...

記事を読む

no image

BowerでJavascriptパッケージの管理をする

まえがき RubyのGemやnodeのnpmなど便利なパッケージ管理ツ...

記事を読む

uglifyjs-1uglifyjs-1.png

UglifyJSでJavascriptファイルをコマンドラインで圧縮!おまけつき

まえがき 先日UglifyCSSというCSSを圧縮するためのnodeの...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑