【読書感想文】Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 を読み終えた

2014/03/03 | 書籍 ,

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 162 follow us in feedly

まえがき

少し最近ブログを書いていませんでした。色々諸事情があって主にお引っ越しなんですが、そっちのほうで時間がかかってしまっていてなかなかプログラミングであったり、自分の時間に時間を咲くことができない状態が続いています。

そんななか『Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 』という本を手にとってひと通り読み終えたのでメモがてら感想を残しておこうと思います。

Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)
佐藤 聖規 和田 貴久 河村 雅人 米沢 弘樹 山岸 啓
技術評論社
売り上げランキング: 67,001

Jenkinsとは

継続的インテグレーション(CI)という言葉を最近よく耳にするようになりました。ビルドやテストなどを自動化して、いつでもソフトウェアを最善の状態を保つ!みたいなことをするもののようだが、そのCIのツールとして利用されるのがJenkins。

本書はそのJenkinsについてインストールから基本的な使い方・プラグインなどを用いた実践的な使い方が紹介されている書籍になります。

Jenkinsに関して書かれている書籍は結構すくなく、Amazonなんかで検索すると、本書以外にはあと2冊程度しか見つかりませんでした。ユニットテストであったり継続的インテグレーションに関する書籍なんかではJenkinsがちょこっと紹介されていたりは見かけます

Jenkinsに関する私の知識

Jenkinsに関しての私の知識としましてはインストールして基本的なこと(ユーザー認証など)を設定して簡単なビルドを走らせたことがある程度(もちろん個人の遊び程度)であって、本書でのターゲットとしてはマッチしているかなーと思います。

他、私自身が本書を進めるにあたって以下のスキルや知識がある人が望ましいかな?と思いました

  • 継続的インテグレーション(CI)についてイメージはできるけど、実際何をしてるのかようわからん
  • Javaに関して基本的なことがわかる
  • JUnitなどテスティングフレームワークがちょっとわかる
  • GitやSubversionなどバーション管理ツールがいちよう使える
  • Ant Mavenなどのビルドツールが使える

本書ではJavaでのプロジェクトを対象にかかれていますが、他の言語でも基本的なことは変わらないとおもうので『Javaかよ、面倒臭え』って人も手にとってみるといいと思います

本書の内容

内容としては前述の通り、インストールから実践的なものまで解説されているのだが、もうちょっとくわしくは

  • ジョブを作成してビルドを回す
  • JUnitでテストを実行する。およびカバレッジの取得
  • インスペクションの実行
  • プラグイン
  • Jenkinsの運用管理

などとなっています、まぁこのへんは目次を見ればわかることなんですが

本書がのおすすめポイント

  • 章ごとにタスクが分かれているので読みやすい
  • 実際のJenkinsの画面の写真が多くわかりやすい
  • windows・Linuxそれぞれ設定が書かれている

と行った感じでとにかく読み進めやすい構成になっているなぁと思いました。

実際自分は東京から大阪までのバス移動の時間(多分8時間ぐらい?)で全て読み進めることが出来ました。実際PCで操作しながら読み進めるとなるともっと時間がかかると思いますが

困った点

本書を読み進めるにあたって(Jenkinsを利用するにあたって)必然的にSubversionであったりJUnit、Antなど様々なツールに関しての知識が必要になってきます。自分の場合普段JavaのプログラムはEclipseからRunのボタンをおして実行しているだけだったのでAntやMavenに関しての設定がよくわからずでした。まぁ誰が悪いって自分が悪いわけなんだけど

あとはJava以外のプログラムのインテグレーションに関して載っていないのが残念かな〜と。しかし、本書を1度読み終えてみればあとは『Jenkins Ruby』とかでググればやっていけそうな気がします

今回の収穫

収穫としてはもちろん『Jenkinsの使い方・CIのイメージが掴めた!』これに限ります。

今後Jenkinsさんをうまいこと手懐けて、あたかも優秀な開発者がもう一人増えた感じにできるようなりたいですね。

とりあえずまずはAntの勉強でもしましょうかね〜

おすすめ書籍

Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)
佐藤 聖規 和田 貴久 河村 雅人 米沢 弘樹 山岸 啓
技術評論社
売り上げランキング: 67,001

2014/03/03 | 書籍 ,

関連記事

41gCZhFayuL._SL220_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA220_

Ruby初心者から中級者になりたい人向けの書籍

まえがき こんばんは、Ruby初心者の私です。 Rubyを初めて触...

記事を読む

【読書感想文】「プロになるためのWeb技術入門」を読んで

まえがき 冬休みもに入って1週間が立ってしまった。 特に冬休み中にやら...

記事を読む

Jenkinsにログインできなくなった時の対処方法

まえがき とうとう、今日Jenkinsの設定を誤ってログインできなくな...

記事を読む

jenkins-redmine-renkei-1jenkins-redmine-renkei-1.png

JenkinsとRedmineを相互に連携させてみる

まえがき 今回やってみたのは、RedmineとJenkinsの相互連携...

記事を読む

Phing×JenkinsでビルドされたレポートをAmazonS3に自動アップロードする

まえがき JenkinsのPublish HTMLプラグインなんかを使...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑