MacBookとさくらVPS(CentOS)のJenkinsをインストールしてみた

2014/01/11 | Linux, Mac , , ,

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 162 follow us in feedly

まえがき

はい、今回は『Jenkins』を触ってみようと思います!!

今すぐ使わないといけないタスクはないけれど、新しいものは触ってみたくなるものです。

今回はこのJenkinsをMacBook内でlocalhostのサーバーとして起動させたり、さくらVPSのCentOSにインストールしたいと思います。

もともと勉強用で使うつもりだったのでローカル環境でいいかな?と思っていたけれど、VPSで運用したほうが便利かな?と思ったりで結局両方にインストールするはめに

Jenkinsとは

javaで書かれたオープンソースのCIツール

詳しくはwikiで!

http://ja.wikipedia.org/wiki/Jenkins

http://ja.wikipedia.org/wiki/Jenkins

開発環境

Mac

  • OS Marvericks
  • Java 1.7.0
  • Homebrew 0.9.5
  • jenkins 1.544

Homebrewのインストールに関しては割愛。たしかXcodeインストールしてコマンドラインツールインストールするんだっけか、なんか忘れた。

Javaに関してはデフォで入っていると信じてる。

さくらVPS

  • 一番安いプラン
  • OS Linux CentOS6.3
  • java 1.7.0
  • あとapache

Macにインストール

『brew install jenkins』でさくっとインストール

# install
brew install jenkins

あとはjavaコマンドで起動することができる

# 起動
java -jar /usr/local/opt/jenkins/libexec/jenkins.war

ただ、コマンドのパスが結構長くてしんどいのでエイリアスをつくっておいた。

# .bashrc とかに追加
alias jenkins_server="java -jar /usr/local/opt/jenkins/libexec/jenkins.war"

これで『jenkins_server』コマンドで起動することができる!

デフォルトの設定だと『8080』ポートにサーバーが立つので『http://localhost:8080』にアクセス。気持ちの悪いおっさんが歓迎してくれた!

jenkins-install-1

セキュリティに関してはローカルで動かすだけなので何もしないでおこうと思う。

以上がMacでのセットアップ。

さくらVPS CentOS編

さて、次はさくらVPSでやってみる。

Macでローカルでインストールしてみて、大体のイメージは摑めた。ただ、VPSでは『http://jenkins.ドメイン名』で接続したい。

なのであらかじめ、ドメインを取得しておきました。(本当は取得したわけじゃなくて、サブドメインを作ってDNSの設定をしておいた)

Javaのインストール

yum install java-1.7.0-openjdk java-1.7.0-openjdk-devel

jenkinsのyumリポジトリ追加&インストール

# リポジトリ追加
wget -O /etc/yum.repos.d/jenkins.repo http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins.repo
rpm --import http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins-ci.org.key

# インストール
yum install jenkins

これで『service jenkins start』のコマンドで起動する事ができる。だた、もう少しApacheの設定などをしておきたい

jenkinsのポートの変更

jenkinsはデフォルトでは8080ポートを使ってしまうけど、優秀な『8080』は譲れない!!

なのでまず、ポートを変更。『 vim /etc/sysconfig/jenkins』で設定ファイルを覗いてみるとすぐに見つかるが、『JENKINS_PORT=”8080″』の内容を変更する。今回は『8081』に変更する。

『何が変わるねん!』ってツッコミがあるかもしれないけど、気持ちがめっちゃかわる。『8080』『8000』あたりはそう簡単には、譲れない。

# JENKINS_PORT="8080"
JENKINS_PORT="8081"

Apacheの設定

次はapacheでヴァーチャルホストとリバースプロキシを設定して『jenkins.』のサブドメインでjenkinsが見れるようにする。

まず、『/etc/httpd/conf/』のフォルダに『vhost.jenkins.~~~ドメイン名~~~.conf』みたいな感じでヴァーチャルホスト用の設定ファイルを作成する。

内容はこんな感じ

<VirtualHost *:80>
    ServerName jenkins.ドメイン
    <Location />
        ProxyPass http://localhost:8081/
        ProxyPassReverse  http://localhost:8081/
    </Location>
</VirtualHost>

これで『http://jenkins.ドメイン:80/』の時にサーバー内では『http://localhost:8081』のjenkinsを見に行ってくれる。

後は、httpd.confでこのファイルを読み込ませる

# 追加
Include conf/vhost.jenkins.~~~~~~.conf

こんな感じで自分はvhostの管理をしています。

これで、あとはjenkinsとapacheを再起動してあげればいい。

service jenkins restart
service httpd restart

『http://jenkins.ドメイン』でおっさんがいたらOKです。

jenkins-install-1

セキュリティ

VPSでjenkinsを立てると、デフォルトではログインなしで操作が色々できてセキュリティガバガバなので、ユーザーのログイン認証が必要なように設定しておく。

  • 1.ユーザーを作成する
  • 2.『グローバルセキュリティの設定』『権限管理』の『行列による権限設定』から作成したユーザーにすべての権限を与え、匿名ユーザーの権限をすべて没収。
  • 3.『グローバルセキュリティの設定』『ユーザー情報』のJenkinsのユーザーデータベースの『ユーザーにサインアップを許可』の項目を外す。

これでログイン画面をはさんでからのダッシュボードページになったので、最低限セキュリティ面は大丈夫かな?

jenkins-install-2

あとがき

と、長くなったけど導入はこれで終わり。ただVPSの方はログイン認証を付けてしまったのでRSSのフィードを取りに行くことができなくなってしまった。取得する方法はあるのだろうか。。。

おすすめ書籍

入門Jenkins―実践「継続的インテグレーション」
末広 尚義 竹内 一成 太田 健一郎 西川 茂伸
秀和システム
売り上げランキング: 105,361
Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)
佐藤 聖規 和田 貴久 河村 雅人 米沢 弘樹 山岸 啓
技術評論社
売り上げランキング: 13,783

2014/01/11 | Linux, Mac , , ,

関連記事

jenkins-encoding-1jenkins-encoding-1.png

JenkinsでGitのコミットメッセージなどが文字化けする際の対処法

まえがき JenkinsでGitを使っているのですが、Gitのコミット...

記事を読む

htop-1htop-1.png

MacでもLinuxでもtopコマンドからhtopコマンドにしてハッピー

まえがき LinuxやMacで使えるプロセス監視ようのコマンド『top...

記事を読む

keymap-privatexml-1keymap-privatexml-1.png

KeyRemap4MacBookのprivate.xmlをいじいじしてMacのキーマップを自分好みに仕上げる

まえがき KeyRemap4MapBookに自分で作成したキーマップを...

記事を読む

no image

シェルスクリプトの基本のおさらい

  まえがき ちょっと作りたいシェルスクリプトがあったので...

記事を読む

composer-satis-jenkins-github-1composer-satis-jenkins-github-1.png

composer/satic・Github・Jenkinsを使っておれおれpackagistを作る

まえがき さて、ついにゴールデンウィークがやってまいりました。私のGW...

記事を読む

新着記事

no image

PHPでRubyのirbっぽいインタラクティブなスクリプトが実行できる「boris」

まえがき PHPでもRubyのirbみたいなことがしたくて探してみたと...

記事を読む

2015年の抱負と去年の振り返り〜よちよちWEB業界1年経験して〜

まえがき あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いし...

記事を読む

Java SE 7 Bronze試験(1Z0-802)を受けてきました

まえがき 以前から少し受けてみたかった試験『Java SE 7 Bro...

記事を読む

HubotでJenkinsのジョブを実行する

まえがき HubotをつかってJenkinsのジョブをじっこうしてみた...

記事を読む

no image

Hubotをforeverでデーモン化する

まえがき 今回はHubotをforeverを使ってデーモン化してみた時...

記事を読む

スポンサーリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑